スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

ダイエットが節約に??



あなたは、食事が残ったときには
どうしていますか?

そのまま食べていますか?

それとも捨ててしまいますか?
残して次の日にとっておきますか?

時々、食べ物を自分のお子さんが残すと、
「もったいないから私が食べる」と

余計に家族の分まで食べてしまうお母さんがいます。

もちろん不景気な今の世の中、
節約という部分で考えても、
食べ物も無駄にできませんよね。

ただし、それが続くとダイエットには大敵。

毎日家族の残りを「処分」している
と、どんどん余分に食べる習慣がついてしまいます。

同じように、お子さんの話に限らず、
こんな例もあります。

ある一人暮らしをしていた女性が結婚し、
旦那様と二人暮らしになりました。

ですが、毎日どのくらいの量の食事を
作ったらいいかわかりません。

男性ならたくさん食べるだろうと思い、
彼女は1人で暮らしていた時よりもさらに
たっぷりの量を作るようになりました。

旦那様も、せっかく奥さんが作って
くれた料理ですから、少し無理のある量だっ
たとしても、全部食べてくれたりします。

毎日これを繰り返していくと、
無理のある量を食べることが習慣になってしまいます。

そうなるともちろん、
徐々に体重は増えていきますね。

それをさらに繰り返すと
いわゆる「幸せ太り」な状態になるんですね。

男性は特に、年齢を重ねた時に体脂肪や
血圧が気になってきますから、早いう
ちからの食事の調整が大切になります。

もちろん一人暮らしでも同じことで、
「ちょっとだけ作りすぎたけど、もったい
ないから食べちゃおう」という意識が、
ダイエットの失敗に繋がってしまうのです。

しっかりと普段から食べる量を把握し、
「無駄に材料を買わない」「無駄に作らない」
「残しても食べない」と、

無駄を減らすことで、ダイエットにもなりますし、
結果的に材料費の節約にもなってくるのです。

節約とダイエットには、
こういった繋がる部分がたくさんあります。

「残すのはもったいない」という気持ちも時には捨てて、

「もったいないから余分に作らないようにしよう」と
いったところに変えていけるといいですね。



>> http://123direct.info/tracking/af/98969/GgQP04gO/


2009/12/21 食べ物のオハナシ トラックバック:- コメント:0

あなたの食べ方は間違っていませんか?


健康的にダイエットできる
食べ物といえば、

野菜にお豆腐といった低カロリー
な食材が最初に浮かぶと思います。


そこである女性が毎日野菜サラダを
食べてダイエットを試みていました。


しかし、1ヵ月後、彼女は
逆に体重が増加したそうです。


それは何故でしょうか?


実は、彼女は毎日サラダに様々な
ドレッシングやマヨネーズを
たっぷり使っていたのです。


おまけに同じものを我慢して
食べていればストレス、
つまりダイエット後のリバウンドの原因にもなります。


このように、いくら食材がヘルシーでも、
その食べ方によっては逆に体重を増やしてしまう
結果になるのです。


ヘルシーなものをよりヘルシーなまま、
そしてバランスよく食べることが大切です。


調理方法としては、揚げるよりは焼く、
焼くよりは煮ること。


焼くときはできるだけ油を使わなくてもいい、
テフロンなどの加工をされたフライパンを使用するといいです。


水分も補給でき、調理も楽な生野菜などもおすすめですが、
これは食事の前菜として食べることで、後からの、
少しカロリーのあるメインディッシュの吸収を抑
えることも出来ます。


こういったちょっとした工夫をするだけでも、
日々の摂取カロリーが抑えられますよ

>> http://123direct.info/tracking/af/98969/GgQP04gO/


2009/12/16 食べ物のオハナシ トラックバック:0 コメント:0

もうダイエットやめよう


あなたは食べても太るのですか?
本当ですか?

本当は食べてないんじゃないの?

昔、サラダだけのダイエットとか、
プロテインだけとか、

だけ だけ ダイエットをやったことがあるんじゃない?

だから、太るんですよ。
一度、無理に痩せた人は

少しだけ食べても太ってしまうの。
でも、食べないと太るのよ。


「え?食べても食べないでも
太るじゃないどうしたらいいの?」


はい、答えはやっぱり食べるしかないんですよ。
でも、なんでも食べていいか?と言うとそうではないんです。

だからといって、カロリー計算に頼っても駄目ですよ。

あんまりダイエットダイエットって考えない事と
カロリー計算なんかやめる事。

そして、毎日

ごはん おかず 汁 野菜

とバランス良く食事を楽しくするのよ!

周りの環境も大事よ。
応援してくれる家族や彼氏、友達

無理をしない事

そして、ダイエットから卒業して
他のことをやりましょう。

ココ大事です。

ダイエットを卒業するんです。

体重を減らす事ばかり気にしたって
幸せになれないんだよ。

だから、他のやりたい事を探して
そのやりたい事に没頭してください。

それが一番です。


スペシャルダイエットレポートを受け取る
>> http://123direct.info/tracking/af/98969/XbGEUfvP/


2009/11/04 食べ物のオハナシ トラックバック:- コメント:0

コーヒーを飲むと太るかも?


寝る前にコーヒーを飲んだ経験はありますか。

学生のころ、
夜中にコーヒーを飲んで勉強に励んだことがあります。

コーヒーを飲むと目が冴えて睡魔に勝つことが出来ますよね。

これは、コーヒーに含まれているカフェインの作用です。

本来。人間は体が疲れてくると
脳内伝達物質のアデノイシンが

「体を休めろ」

という命令を下すことで、
眠ることが出来るのです。

しかし、カフェインがアデノイシンの作用を
制御してしまいます。

さらに、カフェインを摂取することで、
ドーパミンレベルが高まってしまいます。

ドーパミンレベルとは
快楽感覚の一種です。

煙草が止めれないのは、このドーパミンレベルの上昇が
高いために止めれないのです。

タバコが中々止めれないのと一緒でカフェインの
摂取も煙草と似た快楽を得ることが出来るので、

中毒になってしまいます。

中毒になってしまいますと、
日常でもコーヒーがやめられなくなり、
大量に摂取することになりますので、

交感神経と副交感神経のバランスが
崩れやすくなり、

中々質の良い睡眠をとることが出来なくなります。

結果、太ってしまいます。

睡眠が足りなければ、
血液の浄化も出来ません。

血液が浄化できない状態。ドロドロ血液になることで
体内酵素が、細胞に行きわたりずらい状況に陥ってしまいます。

酵素は細胞を活性化させ、代謝を上げる働きがありますので、
サラサラ血液である必要があります。

そのためにも、カフェインを避け
質の良い睡眠をとり、酵素を細胞全体に巡らせるような
サラサラ血液を目指すことです。

だから、

あなたが寝る前に、コーヒーを飲む習慣があるのならば、
コーヒーを寝る前に飲むことは避けるように
することで、肥満を解消できるかもしれませんよ。

コーヒーに変わるものを選ぶことです。


今は便利な時代で、カフェインフリーのお茶も
おいてあります。


一度検討してみてくださいね。



1日5分のお風呂のケアで痩せる方法
>> http://123direct.info/tracking/af/98969/GgQP04gO/


2009/10/03 食べ物のオハナシ トラックバック:- コメント:0

いただきます。

いただきます。

本当の意味をあなたは御存じですか?

これは、動植物に対し

あなたの命で、私を生かさせていただきます。

ということになるんです。


本当は生きていた生き物をころして

パックにして
スーパーで販売しているのです。

パックを見ても、
ころしている姿などは想像も出来ないと思います。

だから、感謝の気持ちを忘れずに
食べれば、少しは、痩せることが出来かもしれませんね。

無駄に食べすぎたりしては
食べ物に対して失礼だとおもうことが出来るかも知れません。


良く噛んで味わって残さずに食べて
感謝をすることが大事だと思います。





1日5分のお風呂のケアで痩せる方法
>> http://123direct.info/tracking/af/98969/XbGEUfvP/


2009/09/24 食べ物のオハナシ トラックバック:- コメント:1


| HOME |

前のページ« | このページの上へ |» 次のページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。