スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

あ~~、やだやだやだやだ・・・。

も、なんだかんだでヤなことばっか!


あ~~、やだやだやだやだ・・・。


歳をとったこととか、仕事がぱったり
途絶えちゃってそのあおりでお金がないこととか、
だから遊びにいけないこととか、
食事制限してるせいでランチが限られてくるとか、
あ~もう、ヤなことばっかだよう~~。


・・・まじめに生きてる人には叱られそうな理由ばっかだな・・。



でも、ホレ、苦痛の痛点(?)なんてひとそれぞれなワケだから。


私はこう見えて、意外と繊細ですの。ほほ。
んでお嬢育ち(自称)だったりするもんで、ヒジョーに打たれ弱い。


もうこんな生活がココ2ヶ月くらい続いてて、私のガラスの心臓は粉砕寸前。


こんな鉛のようなハートを抱えて、
私達夫婦は、先週の日曜日にも
隣の市にある総合病院の健康祭りに繰り出した。
(かつて人気ドラマのロケに使われてた病院)


前回の件で、すっかり自信を失くしたオットが、
一週間の食事制限の成果を試したい!と騒いだのと、
なんと言ってもタダで遊べるという理由で。(←こっちのが本音)



病院の受付で案内をもらい、
瀟洒なA館2Fで開催されているという「尿検査」会場へ急ぐオット。



先着30名に無料で尿検査をしてくれるのだが、
私たちが到着したときにはすでに十数名が列を作っている。



私は恥ずかしくってとても人様に「おしっこ」
なぞ見せられませんの、で、この検査はパス。
オットは食事療法の甲斐あってか、
今回の結果はセーフ。すべて陰性、異常なし。私のおかげね。


このことに気を良くしたのか、その後参加した
「体力年齢テスト」では、抜群の瞬発力を発揮し、
トレーナーの「チャック・ウィルソン」氏に(TVでおなじみ)絶賛されていた。
いや、これはこれで笑えたんですが・・・。


私はそこでも、数日来の鉛のハート同様、
鉛のカラダ振りを露呈して、ますます気が重くなり、もはや、プチ鬱状態。



はぁ~~、ますますイヤッ!!


なんか、もう、生きてることすら、嫌、嫌、嫌、嫌・・・。


ストレス度、MAXだよ、ジブン・・・。ヤバイよ・・・。めまいすらしてきた。


・・と、「ストレス測定」なるコーナー発見。


ココでストレス度MAXなのを証明して、夕食つくるの免除してもらおっと♪



オットも一緒に、「最新機器」(というハナシです)のマシーンに指突っ込んで3分間じっと待つ。・・・ひたすら待つ。・・・が3分は結構長い。


てか、この時点で「最新機器」つうのに疑いを持ち出す。
最新・・なのに3分間絶対動いちゃダメ、っておかしくない?


しかも、一台のプリンターをケーブル繋ぎ変えてつかってるし・・・。


んなこと思ってるうちに、カタカタと結果がプリントアウトされてきた。


それを見て偽ドクターが(ホントは技師)ニッコリ微笑む。


センセ、どう?、どうよ?ストレス度、すごい??私、歩って帰れますか??ふんがぁ~(鼻息)


「あなたは・・・(息を呑む)





今日の来場者中、一番の出来ですね。ストレスまったくありませんよ~。」



「・・・・・。」




オットのほうがよっぽどストレス度高くて、疲れてた。


2009/06/05 今日の出来事 トラックバック:- コメント:0













管理者にだけ公開する

<< 夜中に食べてしまう。 | HOME | 結果に着目していませんか? >>

| このページの上へ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。