スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

出ないんですが?


ダイエット中に便秘になることは
良く聞く話ですが、

ダイエット中に便秘になってしまう人の
共通点は

食べる量が減ったので
出なくなった

ということなんです。

食べる量が少なければ、

便のかさが少なくなるので、
出る便の量もへります。

もしくは、便が滞在するでしょう。

だから、たくさん食べれば、かさも増えて
出るわけです。

でも、なんでもたくさん食べれば良いと言うわけでは
ありません。

お勧めな方法は、やはり、フルーツや
野菜をたくさん食べる事です。

モデルの生活ではフルーツを良く食べると
聞きます。

フルーツは便のかさを増やしてくれ、
食物酵素が含まれるので

ダイエット中の間食には持って来いの!食べモノです。

あなたはダイエット中だからと言って
食べる量を控えているのなら、それは注意が必要です。

食べる量が減れば、便の滞在時間が
長くなり、便からの有害物質が長時間大腸から
吸収されるので、

肝臓に負担をかけて、腸の蠕動運動も弱くなってしまいます。

肝臓が弱くなれば、冷えの原因にもなるので
冷えから始まり、むくみの原因になります。

むくみをほっておくと、
脂肪に変わってしまうので、
体脂肪も増えてしまうんです。

結果食べないダイエットは何のメリットもありません。


あなたがやることは、
食べる量を減らすのではなく、


食べる物の内容を変える事が先決だと思います。


1日5分のダイエット
>> http://123direct.info/tracking/af/98969/GgQP04gO/


2009/11/17 ダイエット トラックバック:- コメント:0













管理者にだけ公開する

<< バランス食とは | HOME | もうダイエットやめよう >>

| このページの上へ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。