スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

意外な成功?!

ダイエットをはじめたときに、一番、最初に実行するのは
食生活の改善や工夫だと思います。





「脂肪分は控えめに・・・」とか、
「炭水化物の量を減らして・・・」とか

「夜20時以降は、絶対に食べない!」とか。





これだけ毎日の食生活に気を使って生活していけば、
一度ダイエットに成功することができれば、

ずっと痩せたままでいられるのかと言うと
そう簡単にはいきません!





ダイエットで絞ることができた体をキープしていくためには、
毎日少しずつの、軽い運動が必要なのです。





でもその継続していく精神力を持ち続けていくのは、
かなり困難です。





でも、ここを乗り切ることができなければ、
本当にダイエットに成功したとは言えません。





でも、それを簡単に乗り切れてしまう方法が
実はひとつだけあるんです!





その秘密は、こちらで公開しています。
⇒ http://www.infotop.jp/click.php?aid=65146&iid=19346




あなたもぜひ、驚きの新体験を体感してみてください!




■今日の日記

オットが何故こんなにストレインジかというと、
彼は元ロッカー出身だからだ。

(魂としては、現在も現役らしいが…)

余談だが、同期には「松田聖子」に曲を提供している
オグラくんもいる。

つまり、一般の方々とは、美の基準も違っていれば、

目指すお山も違うのである。


ちなみに、ロッカー=デカダンス、
ミュージシャン=冷静に音楽を見れる人、

という風にワタクシは分類していて、成功するには、
ミュージシャンの部分と、ロッカーの部分の

バランスが大切だと思っている。

カリスマ性を発揮するにはロッカーの部分が重要だが…。


ま、そういうわけで、オットという人は、
「ぼくう、ココで遊んじゃいけないのよぉ~」
「ふぅ~ん、どおしてえ~?」
というような、厄介なガキんちょ

(しかも年くってる)なのである。

彼の辞書には、「自制と反省」という言葉は載っていないのよん。


けど、よる年波には勝てず、ある年齢を境に、

かつてついぞ履いたことのない下着、
ズボン下に手をだす。すると、あ~ら、あったかい♪

もともと脂肪分のまったくないオットは、

ことのほか、この肌着を気に入り、以後シリーズとして、

夏にはステテコ・バージョンを

愛用するようになった。(←ロッカーにあるまじき行為!)


それからは、オットの「酔った際のショート・コント」には、
ステテコを使った芸(?)が、数多くエントリーされることとなった。


例えば、裏返し、前後反対に履く、
なんてのは日常茶飯事、時にはパンツを履き忘れたまま、

ステテコを履いていたり、

ステテコの上からパンツを履いていたりする。

ちなみに彼の愛用はグレイのブリーフがたなので、

ステテコのうえからグレイのパンツを履いているのを見たときは、
腹を抱えて笑ったが、やがて悲しき…、

ナンデコンナノト結婚シチャッタンダロ…。


しかも、夜、お風呂に入る段になって服を

脱ぐまで自分でも気づかないのん気さ。(のん気って言える範囲か?)


他にも、酔って、立っていられなくなって摑まった掛け軸

(両脇がくしゃくしゃ…)、やはり摑まって、

途中からポッキリと折れてしまった観葉植物…などなど…。

まあ、観葉植物(ユッカ)にいたっては、
あとで脇芽がでてきて、

より複雑なカタチに仕上がったんで、よしとしますが。



では、酔ってなきゃ普通か、
つうとこれがそうでもなく、

「常識」を知らないからイロイロ面白いことをしてワラカしてくれます。
(常識はロッカーの敵!とな…)


料理屋の看板、「土筆(つくし)」を見て、
「どひつ…?」と読むなんてのはありふれたハナシで、

先日は「陳健一」の麻婆豆腐の作り方を教えていただいている最中、
ワタクシのわき腹をひじでつつく。


何事かと見れば、蒼白な顔で、
「鷹の爪だってよ…」
と、ひそひそと話しかけるオット。


あっ、こいつ、本物の「鷹」の「爪」
が入ってると思ってるナ、^m^プッ


いつも尻拭いばっかさせられてる仕返しに、教えないでおこーっと!


というわけで、いつもなら「ダーッ喰い」の麻婆豆腐を、
今日はれんげですくってみたりかき混ぜてみたりしている。

どうやら「鷹」の「爪」を探しているようす。(プププッ、バカ♪)




…小心者のワタクシにできる仕返しったら、コンナモノですよ、とほほ、情けない…。


また、あなたに会えるのを楽しみに・・・。


スポンサーサイト

2009/02/26 ダイエット トラックバック:- コメント:0

リバウンドを防ぐために

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 2009.2.12 ━

つらいダイエットやめませんか?痩せる.com無料講座

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 第12号 ━━━

               こんばんは^^

              中村 涼子です。


■このメルマガが初めて届いた方へ



こちらは、無料レポートスタンドにて、

涼子の無料レポートをダウンロードされた方、
もしくは他の方の無料レポートをダウンロードされる際、

協賛登録のチェック欄で、
涼子の「つらいダイエットやめませんか?痩せる.comダイエット無料講座」に
チェックを入れられて選択された方、

また涼子のブログから無料レポートをダウンロードされた方、
アドレス収集許可をいただき、代理登録させていただいております。


新しい出会いに感謝いたします^^

________________________________________



今夜も、また前回に引き続き
ダイエットの最大の敵である、

リバウンドについてお話させていただきます。





リバウンドを防ぐために、
考えなければならないことは、たったひとつだけ。





それは・・・





非脂肪組織を減らさないような

食事内容と運動をすればいいだけなのです!


⇒ http://www.infotop.jp/click.php?aid=65146&iid=19346



まず食事はカロリーとなる、炭水化物、脂肪は減らすけれども
その反面、タンパク質やビタミン

ミネラルは必ず確保するということが
大切になってきます。





その理由は・・・





体は常に新陳代謝がおこなわれていて、
ただ呼吸をするだけでも毎日、再構築されているからです。





だから、その再構築を手助けするために、
再構築するのに必要な要素を、

補ってあげる必要があるのです。





1日の摂取カロリーは、脂肪と炭水化物は減らすけども、
身体を再構築するために必要な成分は、

減らしてはいけません!





身体を生成するのに一日に必要なタンパク質量は、
体重1kgあたり約1g/日が目安です。
それより少し多くてもいいかもしれません。





多く摂ってもいいといくら言ったとしても、
タンパク質量が過剰すぎると、タンパク質は炭水化物である
グルコース(血糖)に変えられてしまって、
グルコースはさらに脂肪に変えられてしまいます。





つまり、摂りすぎたタンパク質でも太るということです。
多からず、少なからず摂取するということが、
ここでの成功の秘訣になります。





今日から、タンパク質は魚やお肉を基本として
植物性タンパク質を副食として利用していきましょう。





そして、尿を排泄させたり、汗をかくことによって
身体の中にあるミネラルが使われてなくなっていきます。
そして代謝をよくするためには、ビタミンも絶対必要です。





すべてを食事から取り入れられるといいのですが、
ここでは、無理をせずにサプリメントの助けを借りてもいいと思います。





でも、多様の作用を得られるからと言って、
すべてのことをビタミン剤に頼ってはいけません。





ビタミンAとCaだけは積極的に、
食事でも取り入れていきましょう。
ビタミンAはニンジンから、Caは牛乳から、簡単に多く摂取することができます。
積極的に普段の食事に取り入れていきましょう。





最後にもうひとつ!





ビタミン剤って、飲むタイミングをちょっと工夫するだけで
こんなにも痩せてしまうことができてしまうのですよ!





このタイミングで飲んでみてくださいね!
⇒ http://www.infotop.jp/click.php?aid=65146&iid=19346







2009/02/12 未分類 トラックバック:0 コメント:0

本当に痩せたい?

本当に痩せたいと、あなたも
毎日、ダイエットを続けられていることだと思いますが、





ダイエットを続けて、本当に痩せた体を手に入れるためには、
どうしても乗り越えなくてはいけない壁、リバウンドがありますよね。





一旦、やせても、また太ってしまう。
元に戻るだけならいいのですが、
逆に元々、痩せたいと思っていた体重よりも太ってしまう。
それがリバウンドです。





では、どうしてこのようなことが体に起きてしまうのでしょうか?





リバウンドというものを、簡単にお話させていただくと、
ダイエットというものはやせるよりも、
その痩せた体型を維持していく方が、例えようのないくらいに難しいのです。





一時的に痩せていても
それは、ダイエットに成功したとは言えません。
一時的にやせるということは、ダイエットの成功ではないからです!





体重を一時的に減らすなら、いくつかの方法があります。
そんなのを痩せたと称する、ダイエット業者もいるぐらいですけどね・・・





あなたはそんなダイエット業者の広告に釣られてしまって、
踊らされてしまったことはありませんか?





だって、本当のところ、今からずいぶん前
1980年代には・・・





ダイエットに関する基本的なことの大部分は
本当は、解明されているのですから!





でも、ダイエット業界やジム業界が
その成果が広まっていくのを邪魔してしまっているのです。





その真実を知るためにも、一度、読んでみてください。
⇒ http://www.infotop.jp/click.php?aid=65146&iid=19346
最後まで読んでいただきありがとうございます。

どんなことでもいいですので、
あなたの悩み(恋愛・性etc)聞かせてください。






■編集後記

お天気の良かった日曜日。


オットと、歩いてもいける近所の大学病院へ出かけた。



おっと、家の周辺にはやたら病院がたくさんある。
全国的に、医師不足、病院倒産が叫ばれてる現在だが、
そんな話がにわかには信じられないほど病院が乱立(?)している。


・・・乱立はしてないか・・。


まず、なんかあったときに救急車の到着を待ってるより、
チャリで直接行っちゃったほうが早いっしょ~、っていう範囲に、
500床以上の病院が3つ。


うち1つは病床数1000床超え。






残り2つは大学病院。



車で20分という範囲の中には、いわゆる「病院」と
定義される病院が(病床数20以上が病院だっけ?)
もうひとつ別な大学病院も含めて20~30以上、
いくつあるかわかんない。・・くらい、ある。


・・・あ、ハナシ脱れた。


とにかく、そのとある大学病院で、「健康祭り」のようなものが開催されて、
「健康に配慮した」昼食が「無料で」(←)ココ大事!
、試食できる、という意地汚い理由に釣られて出かけてみたのだ。がるる~。



150食限定なので、食べ損ねるものかと勇みこんだ結果、
早めに会場についてしまい、試食券はめでたくゲットしたものの、
すっかり時間をもてあましてしまったオットと私。


受付に構える偽ドクター
(白衣を着たコメディカルとみた!。だまされないぞ~)
の奨めで、健康診断を受ける羽目に。


だってさ、ほら、一応見た目オトナだもん、
食いにきただけですから!とは言えないでしょ・・・。


それで、爺さんばあさんに混じって、
身長・体重・体脂肪・血圧・血糖値・骨量アンド血管年齢の測定をしていただいた。


私は、半年間の厳しい食事制限の甲斐あってか、すべて正常、優等生!お~ほっほ。(^o^)/



それに引き換え、オット、惨敗!

高血圧、高血糖、骨量低下。
血管年齢に至ってはなんと70代だって。ぷぷっ。


日頃の大酒のみが祟ったわけだ。いい気味~、
と嬉しくてたまんないよお。


でも、しょぼ~ん、としてお酒も口にしないオットの姿を見てると、
なんか、ちょっと可哀想になってきたぞ。


ダメダメ、いつもこうやって騙されてきたんだから。




・・・・・・。





そう、確かに完全に悪い。非は否定できない。
やり方も稚拙で下品でスポーツマンらしくなかった。
誰がどう見たって、絶対、分はない。


でもだからって、日本中に袋叩きにされちゃうってのも、
なんかな~。
並みの精神だったら耐えらんないよね。


味方にはなれないけどさ。


失敗しちゃっただけだよね。


今度は「どこにでもいるフツーのお馬鹿さん」
として元気に生きていってほしいよ。


・・・あんまり追い詰めるなよ、亀親子のこと・・・。


またあなたに出会えるのを楽しみにしています。


2009/02/11 ダイエット トラックバック:0 コメント:0


| HOME |

| このページの上へ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。