スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

ダイエットにはひとつのパターンがあります。



ダイエットを決意して実行すると、

しばらくの間は「ストーン」
といった感じで

順調に体重は減ります。


ところがしばらく経過すると、

どんなにダイエットに効果的だということを実行
しても体重が減らなくなる時期がきます。


「自分はダイエットに向いていないかも」

「自分はダイエットできないんだ」
ダイエットに挫折した経験のある方は

この時点でこう思ったことはありませんか


でも、ダイエットをしているときに
なかなか体重が落ちないという時期は誰にで
もあるもの。

あなただけではありませんよ。

ましてや、あなたに問題があるわけでもありません。

ダイエットには
停滞期
というものが必ず訪れます。

これは、今まで摂れていた食事の量が
減ったことであなたが飢餓状態に陥ってい
るのではないかと思って、


エネルギーを消費しないようにして
飢餓を切り抜けようとするあなた自身の本能
なんです。

ホメオスタシス
といいますが、
これは誰にでもある、

人間のというより、動物の本能です。

ダイエットに成功した人と挫折した
人との分かれ目は、
ダイエットの停滞期を耐
え切ることができるかの勝負とも言えるかもしれません。

ダイエットをしているときに、
なかなか体重が落ちないことは

ダイエットに成功した人も必ず通る道
このように考えてみてはいかがでしょう。

そうすれば、体重が減らないことに
不安を感じることもなくなるでしょう。
精神的に余裕が生まれます。

停滞期に突入したら、ちょっと見方を
変えてみるのもいいかもしれません。


「体重が減らない」ということに焦点を当てず、

「体重が増えなかった」ということに着目しましょう。

体重が増えなければ、
あなたのダイエットは少なくとも後退はしていません。

体重が減らないと感じるとだめな感じがしますが、
体重が変わらないところで踏
みとどまっているあなたをほめてみましょう。

ダイエットは長期戦

このことを忘れずに、あせらず、

じっくりと続けることに意義があるのです。

>> http://123direct.info/tracking/af/98969/GgQP04gO/

★「脚を細くしたい」

そう思うことは
女性なら一度はあることでしょう。

脚を細くすることと
ダイエットは違うんです。

無料レポートを作りましたので
読んでみてください。


「めざせ ハッピースリムレッグ」を

お受け取りください。

⇒ https://55auto.biz/tomodachi/touroku/entryform1.htm


またあなたに会えますように・・・。

スポンサーサイト

2010/01/13 今日の出来事 トラックバック:- コメント:0

周りの人たちにサポート

こんばんは!


ダイエットをしようと一念発起、
でもなかなかうまく
いかないということはありませんか?

ダイエットに失敗してしまうのには理由があります。

それは別に誰も見ていないということです。

仕事だったら
「○○までに□□を仕上げろ」という風に誰かに指定されたり、
誰かに管理されていたりしますよね?

ですからその日までに何とか終えないと
っていう風に思いますから、

何が何でも仕上げようとするわけです。

ところがダイエットというのは

自分に課して、自分で目標をクリアするというのが基本。

しかもゴールは2日後とか1週間ごとかではなく、
遠い遠い水平線の向こうがゴールだったりします。

ですから

「今日はしんどいからウォーキングはやめよう」とか

「友達の誘いだし、外食にするか」

ということができてしまいます。
別にあなたがダイエットをさぼったところで、
だれも文句は言いませんから。

もし自分を律しきれない、

自分の気持ちをコントロールするのが不安だ

という人は、仕事みたいにしてみたらどうでしょうか?
つまり、周りの人間に

私は今、ダイエットをしています!」的な宣言をしてしまうのです。

こんな宣言までしてダイエットに失敗したとなると、

カッコがつきませんよね?

だから、
必死になってダイエットを
するようになるのではないですか?

周りの目もダイエットということに
集中するはずですから、

気が抜けなくなりま
すよ。

しかも
周りのサポートを受けることができるかも。

例えば、気軽に「飲みに行こうよ!」
なんて友達だったら誘えなくなりますね?

「あなたダイエットしてるんでしょう?じゃしばらく我慢だね」
っていう風になるはずです。

(もしかしたら、わざと誘惑してくる友達もいるかもしれませんけど…)

家族にも宣言してみたらどうでしょう?
家の食卓に上るメニューも変わってくるかも。

低カロリーの食事であったり、
和食中心になったりするかもしれません。

兄弟や親から

「ダイエットしてるんだから、おやつは抜きね」とか

「お前今日のウォーキング、ちゃんとやったか?」
などといわれれば、毎日ダイエットをやるようになりますよ。

自分でダイエットできる自信がないのなら
積極的に周りの人たちにサポート
してもらえるように甘えてみるのも

一つの方法ですよ。

>> http://123direct.info/tracking/af/98969/GgQP04gO/


★「脚を細くしたい」

そう思うことは
女性なら一度はあることでしょう。

脚を細くすることと
ダイエットは違うんです。

無料レポートを作りましたので
読んでみてください。


「めざせ ハッピースリムレッグ」を

お受け取りください。

⇒ https://55auto.biz/tomodachi/touroku/entryform1.htm

またあなたに会えますように。


2010/01/12 今日の出来事 トラックバック:1 コメント:0

ありがとうございました。

こんにちは!

あともうすこしでいよいよ

今年も終わりですね。

一年間ありがとうございました。

来る年も

またあなたに

会えますように・・・。


中村 涼子より


2009/12/31 今日の出来事 トラックバック:0 コメント:0

感動が大事

突然だけど、

あなたは、外に出る事が大好きな
人かもしれませんね。


家にいると、イライラして
何か、満たされていないような気分になります。


家にいれば、同じ空間で
何も感動が無いと思いがちです。


家にいる時でも、食べモノに頼らずに
感動を見つける方法があります。


それは、DVDです。

家にいるからといって、
干物女ではもったいないのですよ。


名作のDVDをみて、
新たな感動を得れば

あなたは、家にいながらでも
素敵なあなたでいられるのです。


給料前でお財布の中身が気になる。
外に出たいけど出れない
お買い物できない


そんな時は、名作映画のDVDを観て
感動を得れば、

あなたの心や体は若返ります。


感動が出来ないような場面でも
感動を積極的に見つければ、


あなたはきっと美しい
女性であり続けることが
出来ますよ。

またあなたに会えますように・・・では。


2009/12/15 今日の出来事 トラックバック:0 コメント:0

今日という日は今日しかないんですよ!


人生はかぎられた時間しかないんです。



あなたは、過去の経験の中で

何か、引きずっていることがあると思います。




例えば、高校生のころに好きだった

男の子、髪型はとんがり頭で、




頬の左に、ほくろがあって、

やせ形で、運動神経が抜群な、

サッカーが得意な男の子を



2回の窓から、遠くからいつも、

見ていたとか、



まあ、好きだったあの人に告白できないまま

高校生活を送ってしまった。



もし、あの時、好きだった男の子に告白をしていたら



と過去の記憶を引きずって今も生きているかも知れませんね。



でもね。



だから、いまからの人生はその経験を踏まえて

生かして、過去の自分に感謝しながら生きていけばいいのですよ。



つまり、自分を認めて

生きていくことなんですよ。



あなたは、過去の告白しなかった自分を

今でも、責め続けているから、



つらいのでは、ありませんか?



その気持ちはよくわかりますよ。



でもね。



その経験は無駄ではありませんでした。



それは、あの時、やっておけばよかった



と、



おもうことが出来ているからですよ。



今後の人生で何か悩むことがあると思います。



人生は待ってはくれません。



1日の時間はたったの24時間しかありません。



今、あなたが好きな人に告白を迷っているのならば

すぐに、告白して結論を出したほうが良いのではありませんか?



告白した1ヶ月後







過去のように、告白しない1ヶ月後




あなたは、どちらの

将来の自分が理想的でしょうか?



もう、わかりますよね。




貴女はあなたで良いのですよ。

応援しています。



1日5分のお風呂のケアで痩せる方法
>> http://123direct.info/tracking/af/98969/GgQP04gO/


2009/10/16 今日の出来事 トラックバック:- コメント:0


| HOME |

| このページの上へ |» 次のページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。